2014年10月19日

「孤独」と「寒さ」から来るストレス


今回は自分自身の体験談から
ストレス解消法をご紹介したいと思います!


OHT96_higaochitasougenoki500-thumb-750x500-3234.jpg


<「孤独」からの精神的ストレス>


私が小さい頃、両親は仕事の為に家を空ける事が多くありました
日中は勿論の事、夜も居ない事もありましたし
出張で何日も居ない事がありました

祖父母と兄弟(姉と兄)は居ましたが
夜はどうしても一人です

幼い子供だった私は、夜の間「孤独」に耐えていました
それは知らず知らずに 精神的ストレス を貯めてしまっていたのです

でも、両親が戻ると「孤独」を忘れられました
なので「寂しかった」と伝えて心配させる必要も無い、と
精神的なストレスを両親に伝える事は有りませんでした


<「寒さ」からのストレス>


OH96_muhyoutohayashi500-thumb-750x500-4004.jpg



同じ様に日々を過ごしていた冬の日
寒さ」と「痛み」で目が覚めました

身体が冷えた事で、血流が悪くなって足が痛くなったのです



ひとりぼっちで寒くて暗い部屋の中、足の痛みが治らない事
精神的ストレス寒さからのストレス
どうしていいか分からず、ひとりでワンワン泣いてしまったのです



<その後、ストレス解消へ>


ひとりが耐え切れなくなった私は
隣の部屋にいるの元へ向かいました
泣いている私からゆっくり話を聞いてくれました

その後、足を毛布とこたつでゆっくり暖め
ずっと幼かった私の側に居てくれたのでした



姉という信頼できる人が側に居たくれたことによる
心理的ストレスの解消

寒さからきた痛みを暖めたことによる
温度差のストレス解消




そうしてしばらくすると、私は何時も通り元気になったのでした♪




実例を交えたストレス解消法の紹介でした!
如何でしたでしょうか?
中々幼い頃の自分の話というのは恥ずかしいものですね 笑

このように日常のどこにでもストレスは潜んでいますし
どこにでもストレス解消法の糸口があるのです!


それではまた次回、引き続き実例でご紹介していきたいと思います!!

お酒よりも効果的!ストレス解消に
【絆の家】愚痴聞き・話し相手サービス
posted by ストレス解消法 【絆の家】話し相手サービス at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス解消方法 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。